家電

洗濯機のメーカーはどこ?縦型・ドラム式?アンケート結果を大発表!

2022年5月6日

洗濯機。

1950年代に、白黒テレビ・冷蔵庫と並んで3種の神器として世の中に登場して以来、私たちの生活にはもはや欠かすことができない家電製品の一つですよね。

そして家を建てる際には、一緒に洗濯機も新調しようかなと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

そうすると気になってくるのが、他の人はいったいどんな洗濯機を使っているのだろうという点です。

そこで今回は、私のインスタのストーリーで、フォロワーの方におうちでどんな洗濯機を使っているのかアンケートを取ってみました!

このページを読めば、みんながどんな洗濯機にしたのかが一目で分かるようになっていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

このページのアンケート結果は、私の家づくり系インスタのフォロワーさん(現在のフォロワー数9万人以上)を対象に、ストーリーで実際に聞いたオリジナルアンケート結果です。様々な施主さんの生の声が詰まっていますので、ぜひ参考にされてください。
(私のインスタグラムへはこちらから→【インスタ版】家づくり全力応援

アンケート項目

それでは早速ですが、まずは今回ストーリーで行ったアンケートの調査項目をお伝えしたいと思います。

こちらです。

今回のアンケート項目!

  1. 洗濯機のメーカーはどこ?
  2. 洗濯機は縦型orドラム式?

洗濯機を選ぶ際に、どちらも気になることの一つになってきますよね。

果たして、みんなはどのような洗濯機を使っているのでしょうか?

いよいよ次の章から、今回のアンケート結果を大発表していきたいと思います!

コル

私自身も、アンケート結果がどうなるのかとても楽しみです!

アンケート結果!

お待たせしました!

それではここから、各アンケート項目の結果を発表していきます(^^)

メーカーはどこ?

アンケート1つ目は、洗濯機のメーカーはどこにしたかです。

日本にはたくさんの家電製品のメーカーがありますが、みんなはどこのメーカーの洗濯機を選んでいるのでしょうか?

結果はこちら!

Chart by Visualizer

結果を見ると、洗濯機のメーカーはパナソニックと日立の2強となっており、この2つメーカーで全体の約8割を占めています。

その中でも、パナソニックの得票が4割強と、人気ナンバーワンの座をゲットしました!

コル

イメージ通り、白物家電が強そうな2社のシェアが圧倒的ですね!

縦型orドラム式

アンケート2つ目は、縦型とドラム式のどちらにしたかです。

一昔前は基本縦型でしたが、ドラム式の洗濯機が登場してからは、ドラム式の方が人気がありそうな気がします。

果たして、結果やいかに?

Chart by Visualizer

結果を見ると、縦型が約6割、ドラム式が約4割と、縦型の方が優勢という結果になりました!

従来からある縦型の洗濯機は、ドラム式と比べて価格が安かったり汚れが落ちやすいというメリットがありますので、まだまだ根強い人気を誇っているようですね。

コル

私はドラム式が優勢と予想していたので、意外な結果でした。

広告


最も人気の洗濯機

最後の章では、これまでのアンケート結果を元に、フォロワーさんに最も人気のある洗濯機をまとめてみました!

それが、こちらになります。

◆最も人気の洗濯機!

項目内容
メーカーパナソニック
縦型orドラム式縦型

このように、パナソニック製・縦型の洗濯機が、最も人気が高いことが分かりました。

ちなみに、そんな洗濯機の一例がこちらになります。

パナソニック|Panasonic 縦型洗濯乾燥機 シルバー NA-FD80H8-S [洗濯8.0kg /乾燥4.5kg /ヒーター乾燥(水冷・除湿タイプ) /上開き][洗濯機 8kg]

もちろん、最も人気というだけでこの通りにする必要は全くありませんので、最終的には自分がコレと思った洗濯機にするのが一番だと思います。

終わりに

以上で、洗濯機に関するアンケート結果についての話を終わります。

これから始まる新しいおうちでの暮らし、洗濯機には毎日のようにお世話になるはずです。

このページの情報が、そんな洗濯機に何を選ぶか決めるときに、少しでもお役に立てましたら幸いです。

コル

あなたにピッタリの洗濯機が手に入ることを、心よりお祈りしています!

-家電